一般講演(口頭発表)

  1. 講演希望者は,必ずマイページを作成して参加登録した後,講演会登録サイトによる講演要旨投稿を行ってください.
  2. 講演要旨の筆頭者および発表者は,日本作物学会会員に限られます.
  3. 一般講演は,講演12分,質疑応答3分の合計15分で,その後交代時間3分を設ける予定です.
  4. 講演はZOOMのミーティングにおいて,座長の指示のもと,パワーポイントで作成したスライドファイルを発表者自身のパソコンから画面共有して,発表者自身で進行してください.
  5. 原則として,会場係にスライドファイルの操作を依頼したり,事前に録画した音声入り動画ファイルを発表の全編に使用することは,トラブル防止のためお控えください.
  6. パワーポイントの「スライドのサイズ」は「標準(4:3)」に設定してください.
  7. 発表会場に早めに入室のうえ,ご自身の発表の2講演前にはパソコンの前で待機してください.
  8. 一般講演発表希望者が多数の場合は,ポスター発表に変更していただく場合があります.あらかじめご了承ください.

日本作物学会紀事の速報

講演会で口頭発表する研究成果のうち,「研究論文または研究・技術ノートとして投稿すべき内容であるが,早急に提供することが本会会員への寄与が高いと判断されるもの」は日本作物学会紀事に速報として掲載できます.速報の掲載を希望される方は,講演要旨投稿の締切(2021年1月29日(金)17:00)までに,所定のテンプレートを用いて刷り上がり2ページ以内で原稿を作成し,cssj-jim@cropscience.jp宛にメールで投稿してください.審査を受けて受理された後に日本作物学会紀事に掲載されます.掲載料は1万円です.詳細は学会ホームページの投稿案内に掲載の「日本作物学会紀事投稿規定(PDF)」,「日本作物学会紀事速報審査要領(PDF)」,「日本作物学会紀事速報原稿作成要領(PDF)」,「速報の作成例(PDF)とテンプレート(Word)」をご参照ください.

ポスターセッション

限られた発表時間の中で時系列的にデータを示す一般講演では十分な発表や質疑応答ができないとお考えの方,あるいは写真や図表を空間的に示して自由に発表したい方のためにポスターセッションを設けます.
  1. ポスター発表希望者は,一般講演と同様に,必ずマイページを作成して参加登録した後,講演会登録サイトによる講演要旨投稿を行ってください.
  2. 講演要旨の筆頭者および発表者は,日本作物学会会員に限られます.ポスター発表は,発表者1名につき1題です.同一発表者が2題以上のポスター発表を行うことはできません.
  3. ポスターはA0サイズ縦向き1ページのPDFファイルで作成してください.発表時間は30分間です.
    • ポスター見本こちら(見本PDFファイル).
    • ポスター雛型こちら(雛型PPTファイル).
  4. 発表者は,自身のアカウントでZOOMミーティング会場を事前に用意し,講演要旨投稿時にZOOMミーティング会場の情報(ミーティングID,パスコード,招待リンク)もご登録ください(所属機関の規制等によりZOOMのホストになりにくい場合は,講演会事務局にお問合せ下さい). ポスターセッションは運営委員会が準備するZOOMミーティングIDで行います.メイン会場の中に,ブレイクアウトルームを1演題につき1つずつ設けます.ポスター発表者は,それぞれの講演番号のブレイクアウトルームに事前に入室し,ポスターを提示して発表や質疑応答を進めてください.
  5. ポスターセッションは全体で90分間とします.全ポスター演題を2つに分け,それぞれ45分からなる2つのセッションのどちらかで発表して頂きます.なお,各セッションの最初の30分間をコアタイムとします.ポスター発表者は,少なくともコアタイムでは必ず発表・質疑応答をしてください.どちらのセッション会場も90分間入退室自由としますので,コアタイム以外の時間も質疑等にご利用頂けます.ポスター発表者は,別途ご案内する発表時間にZOOMを立ち上げてポスターを画面共有し,視聴者との合意の上で自由に発表を進めてください.発表者・視聴者ともにビデオ(自身のカメラ)をオンにして円滑なコミュニケーションに努めてください.座長が発表を確認します.座長による発表の確認ができなかった場合は,発表の実績を取り消します.

ZOOMのミーティングの利用方法

ZOOMに不慣れな初級者の方は,まず初めに1.「ZOOMのアカウントを作る」をご覧になり,2.「ZOOMで視聴する」,3.「ZOOM最新版でブレイクアウトルームと挙手機能をつかう」,4.「ZOOMで講演会に参加する」をご覧ください.
ZOOMに慣れた中級者以上の方も,講演会独自の約束事を定めた4.「ZOOMで講演会に参加する」を必ず事前にご覧ください.
  1. ZOOMのアカウントを作る」はこちら(PDFファイル,第3版).
  2. ZOOMで視聴する」はこちら(PDFファイル,第3版).
  3. ZOOM最新版でブレイクアウトルームと挙手機能をつかう」はこちら(PDFファイル,第3版).
  4. ZOOMで講演会に参加する」はこちら(PDFファイル,第3版).
上記マニュアルは随時改訂する可能性があります.最新版をご確認ください.

発表予行演習(接続,オーディオ,スライドプレゼンテーションの確認)

3月中にテストページを用意します.運営委員が待機していますので,スライドの動作やマイクの音量について確認を受けてください.講演会直前にも演習用ページを用意します.講演要旨投稿と参加費納入をしていただいた後に,テストページと演習用ページのURLをメールでお知らせします.